パーフェクトヒューマン日記「社会人の教養がすべて身につくメディア」

社会人の教養がすべて身につきます。パーフェクトヒューマンを目指しましょう!

MENU

「M1上沼審査は的外れ!?お笑いもビッグデータで評価できる時代」の記事について僕が思うこと

どうも、パーフェクトヒューマン志願者武信です。

 

 「M1上沼審査は的外れ!?お笑いもビッグデータで評価できる時代」の記事について僕が思うことというタイトルで話していきますね。

 

いろいろな記事が出回っていますが、今回、僕はビッグデータに着目した記事を読んだので、その記事に対する僕の見解を述べたいと思います。

 

いろいろな論点を突っ込みました。

 

興味がある方は続きをお読みください。

 

目次。

 

1 「M1上沼審査は的外れ!?お笑いもビッグデータで評価できる時代」の記事の要約。

2 僕の意見。

3 僕の意見2。

続きを読む

コミュ力とは?「コミュニケーションの基本 距離編」

どうも、パーフェクトヒューマン志願者武信です。

 

コミュ力とは?「コミュニケーションの基本 距離編」というタイトルで話していきますね。

 

コミュニケーションの基本として距離感は重要です。

 

今回はその距離感をテーマにして話していきます。

 

コミュニケーションの基本であり、重要要素です。

 

興味がある人は続きをお読みください。

 

目次。

1 愛の中央収束理論。

2 愛の中央収束理論の応用。

3 資源制約下だから、なんでも活用できるものは利用する。

 

続きを読む

日大アメフト部の事例「タックル問題でイメージ悪化の日大 2019年の志願者数は逆に増える?」

どうも、パーフェクトヒューマン志願者武信です。

 

日大アメフト部の事例「タックル問題でイメージ悪化の日大 2019年の志願者数は逆に増える?」という記事についてというタイトルで話していきますね。2018年6月2日19時に書きました。

 

少し古い記事ですが、公開します。

 

日大アメフトの件など、ほとんどの人がもう忘れていることでしょう。

 

この話題について、今さらながら、昔の記事を掘り起こして書いていきます。

 

当時、どう思ったのか?の記録です。

 

興味がある人は続きをお読みください。

 

では書いていきます。 

 

目次。

1 記事の要約。

2 僕の見立てと予測。

3 日大受験者層の質。

4 ひとつだけ確かなこと。

5 ゲス不倫の川谷氏の例と音楽と大学は次元が異なるけど似たことは言えるという話。

6 最後に。

続きを読む